引用元 : 復讐とまではいかないちょっとしたいたずらや仕返しを語れ 2
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1421112725/


724 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/07/24(金)20:18:50 ID:vTv
義妹(夫の妹)が「離婚する!」と泣いて帰って来た。

義妹いわく、義妹の姑は「自分の産んだ息子が大好きな異常者」で、
「息子と結婚した女が何がなんでも許せない色ボケ婆」で
「あることないことで嫁を陥れて」、「旦那はマザコンで母親の言いなりのお人形ボクちゃん」
だそうだった。

義妹の泣き言を聞くため、仕事帰りに召集された義兄夫婦、うち夫婦。
義父、義母、義兄、旦那が「義妹ちゃんかわいそう」とむせび泣く中
義兄嫁さんが
「親の因果が子に報いたんですね」
とズバっと一言。
続きを読む

引用元 : スカッとした武勇伝inOPEN
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395389413/


262 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/07/13(月)18:45:25 ID:snd
今、見た武勇伝
窓際にしかコンセントのない新幹線で通路側の席に座っていた子連れヤンママが窓際席に子供を座らせスマホを充電していた。
そこに楚楚としたって表現がぴったりなスーツの女性が
『窓際、私の席なのですが』
と声を掛けていた。
ヤンママは
『子供座っているしスマホ充電中なんで』
と顔も上げずゲームしていた
 
続きを読む

引用元 : その神経が分からん!その10
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1437324714/


398 名無しさん@おーぷん[sage] 2015/08/02(日)10:32:41 ID:KQf
よくまとめとかでさ、店の人からサービスされてる女性とかを叩きまくってる人いるでしょ?
あれをリアルで見て叩く奴はマジ人間性屑だと思った

大型ショッピングモールで物産展をやっていて最終日、俺は物産展の前のソファで休んでた
俺の隣には顔黒ボサボサプリン頭の推定30代ケバ女と、目の周りパンダの年齢不詳のオバサンがスマホ弄って座っていた
大学生くらいの愛嬌のある顔した小柄な女性が、カートにかごいっぱいの買い物を乗せて、物産展のコーナーを通りかかったのよ
物産コーナーは平日で時間(コーナーが開いて20分ほど)のせいか閑古鳥が鳴いていて、女性は数分ぶりに通る客だった
その女性をとある店員が呼び止め、最終日、サービスするから買ってってよ!と熱烈にアピール
女性は「荷物置いてからでいいですか?」と断りスタスタ去っていった
あー、逃げられたな、と思っていたら、暫くして財布だけを手にした女性が戻ってきた
呼び止めてた店員素直に驚いて感動してた

「戻ってきてくれるなんて思いませんでしたよ!」
「荷物置いてからって言ったので」
続きを読む

引用元 : (-д-)本当にあったずうずうしい話 第2話
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1418291668/


688: 名無しさん@おーぷん 2015/07/28(火)14:03:22 ID:ZdL
断りきれずにアラフォー農家の長男(痩せたハゲ)とお見合いすることになった
その時に言われたのが

・農業だけでは生活出来ないのでパートでも良いから外に出て金を稼ぐこと
・でも、農業の手伝いはすること
・なので義理の両親と同居すること(畑が近い)
・家事と育児は女の仕事なので手伝う気はないこと

続きを読む

引用元 : 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その8
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1434008877/


696 名無しさん@おーぷん 2015/07/30(木)18:00:21 ID:ufU
シスコン気味な姉のしてくれた仕返し。
姉は体が弱い人で、たかが風邪でも肺炎寸前までこじらす。両親も心配して微熱でも医者、漢方とありとあらゆるものを与えたが虚弱は治らず。
でも姉はそんなハンデをもろともしない強い人でもある。文化部に入り、黙々と活動し優秀な成績を残すし、世間で一流といわれる某大学へも進学した。
そんな姉とは違う私は、身体だけが丈夫なちんちくりん。チビだし色黒だし頭も良くない。
なのに姉は世界一可愛いと物申す。私が転べば絆創膏を貼り、勉強ができないと泣けばこんな馬鹿にも根気強く教えてくれ、部活の大会には忙しい両親にかわり応援に来てくれてた。
だいぶ話がそれたけど、私は高校でいじめられてた。部活の大会で先輩達よりも良い成績取ったら、生意気だってそんだけの理由で。
シューズに泥盛られてたし、教科書アクエリアス塗れにもされたし、ラケットのガットは破かれた。本当思い出すのも悔しい。
両親には言いたくなかった。忙しい人達だけど、本当に大事にされてるなあって分かってたから。悲しませたくなかったんだよ。
けど、姉にはそっこーでばれた。姉、色白いのに顔真っ赤になって、穏やかな人なのに般若みたいだった。
その時はもう姉は社会人だったんだけど、夜中までパソコンやら電話やらしてた。んで、次の日一緒に登校。校長先生と顧問と先輩達が集められてた。

続きを読む