アドレス変更のお知らせ

新URL→https://memo2ch.com/

おっさん「んっだぁ!おらぁ!てめぇ、なめてんのかぁ!あぁ!?」妻「てめぇ!おらぁ!なめてんのか!?」子供「・・・」

引用元 : その神経がわからん!その32
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1494496395/


802: 名無しさん@おーぷん 2017/06/05(月)23:06:43 ID:SUM
自分は某スーパーの配送をしています。
数ヶ月前、いつものスーパーで納品しようと車を指定場所に停めると、
目の前に1台のワゴン車が来て車内からおっさんがこっちを睨んでいる。
一応、お店の駐車場はお客様が優先なので自分は1度車を降りて
「申し訳ございません。こちらに停められますか?」と聞きに行った。

するとワゴン車からおっさんとその妻が降りてきた。

以下、その2人の会話。
おっさん「んっだぁ!おらぁ!てめぇ、なめてんのかぁ!あぁ!?」
妻「てめぇ!おらぁ!なめてんのか!?」
おっさん「俺らがこんなショボイ店に用があるわけねぇだろぅが!ボケがぁぁ!」
妻「あるわけねぇだろ!!クソが!」
おっさん「俺らはあっち(隣のビルに入ってる学習塾を指して)に用があって来たんじゃぁ!」
妻「あっちに用があるんじゃ!ボケがぁ!」
おっさん「ぶっ頃されてぇのか!てめぇ!」
妻「頃してやる!おらぁ!」
おっさん「てめぇ、どこのもんじゃぁ?!あぁ?!」
妻「どこのもんじゃ!!おらぁ!」

この後もしばらく「氏ね」「てめぇ」「??」←巻き舌ひどすぎて何言ってるか分からない。のが続いた。
自分、唖然。
罵声を浴びせられながら思ってたのは、妻がおっさんの言葉をまんまオウム返しのように繰り返してるなぁって事。
2人とも怒鳴りすぎて声がかすれるくらい大音量で怒鳴りまくって、最後に「調子くれてんなよ!クソ!」と捨て台詞を吐いてワゴン車に戻っていた。

で、何が衝撃だったかって、怒鳴られてる間は夫婦が邪魔になって見えなかったけど、ワゴン車の後部座席に子供がいたんだよ。
しかもスライドドアを半分くらい開けてこっちを見てた。
幼稚園くらいの男の子とまだ1歳くらいの女の子だった。
2人とも泣くわけでも脅えるわけでもなく、能面のような表情でズーッとこっちを見てるの。
光がないっていうか死んだ魚のような目って表現がぴったりで、夫婦の罵声よりあの子供達の目にゾッとした。
しかし、用事があるらしかった塾にも駐車場があったし、わざわざスーパーの、しかも納品口まで回り込んでまで何で自分に文句を言いに来たのかが謎。
後からジワジワ「どーゆー神経してんだろ」って思った出来事だった。


にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(生活)へまとめランキング

過去記事ランダムピックアップ

人気記事

神経わからん キチ 笑える話・ほのぼの・良い話

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。