DQNは所詮DQNだったと痛感した

引用元 : 友達をやめる時 inOpen 2
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1423358744/


943: 名無しさん@おーぷん 2016/02/01(月)16:27:02 ID:ial
少し前に幼なじみと友やめした。
元々普通の子だったんだけど、中学でDQN化。
高校もDQN高卒業して、ほどなくDV男と付き合って妊娠。
当時は色々と相談のったし、話も聞いてたけど、
ある日、中絶したいけど親に話せないし、お金足りないから貸して欲しいと連絡あった。
彼女の将来を考えると産む選択肢はあまりにも危険だと判断して、必ず返してねと約束して10万貸した。
ところが、中絶失敗して結局産んだんだと。


金貸した後しばらくしてから頻繁に来てた連絡がなくなったから、どうしてるのか気になって、連絡したけど電話に出ない。
ある日、街中でばったり出くわしたので、どうしてるのか何で連絡くれないのかたずねたら、
金返してないことが申し訳なくて…と言ってたので、
返す気持ちがあるなら申し訳ないとか思うな、心配なんだし連絡ぐらいしろ、と伝えたが、
以後連絡なし。金も今だ返ってこない。
中絶も嘘だったんだろうね。

所詮私は友達と思われてなかったんだなと思ったら悔しかったし悲しかったけど、
よくよく考えると私を都合のいい人間だとバカにしてる節はあったので、高い授業料を払って社会勉強したと思うことにした。
やっぱりDQNは所詮DQNだったと痛感した。