アドレス変更のお知らせ

新URL→https://memo2ch.com/

姉が事故タヒして3年、残された甥っ子は今幼稚園の年少。着実に問題児に育っている。

引用元 : その神経がわからん!その33
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1497147367/


913: 名無しさん@おーぷん 2017/07/11(火)18:09:53 ID:Odp
姉が事故死して3年、残された甥っ子は今幼稚園の年少。着実に問題児に育っている。
友達の家に遊びに行き、勝手に引き出しを開けて物を盗んで来たらしい。
金銭的価値が高いもんじゃないんだが、向こうの父親が初任給で買った思い入れの深い品だそうで激怒している。
5歳の子供相手に激怒とか大人げないと思うだろうが
甥っ子が返したがらない+甥っ子の父(姉夫)と祖父母(姉の舅姑)が甥をかばって話にならない。

続きを読む

中学生の娘が5万円の毛皮のポンチョを欲しがった。嫁は反対していたが俺個人の貯金から出して買い与えた。→娘の悲鳴が聞こえ駆けつけるとポンチョが真二つに切られ嫁が笑っていた。

引用元 : スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談Part22
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1453712617/


791: 名無しさん@おーぷん 2016/01/31(日)16:51:27 ID:3ty
中学生の娘が、毛皮のポンチョが欲しいと言い出して、値段を聞いたら5万円だという。
値は張るけど、2学期の期末の成績が良かったご褒美として、俺個人の貯金から買ってやった。
続きを読む

結納までした婚約者に捨てられた。理由は私の元彼がイケメンすぎたこと、らしい。・・・何故顔を知っているのか。

引用元 : その神経がわからん!その33
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1497147367/


906: 名無しさん@おーぷん 2017/07/10(月)12:55:10 ID:vwd
結納までした婚約者に捨てられた
理由は私の元彼がイケメンすぎたこと、らしい
元彼は確かにイケメンの部類だけど、性格がありえないからお別れした
復縁なんて天地がひっくり返るくらいありえない
それを説明したのに「もし元彼がアプローチしてきたら戻るんでしょ?」としつこい

元婚約者は顔に自信がなく、子供の頃はそれでいじめられたらしくて
トラウマ再発!って感じだったんだと思う
どう説得してもダメで、結局そのまま破談
こっちの非で破談にしたんじゃないって証明してもらうために結納品で交わした物を
返却しあって、わずかばかりの慰謝料をもらった

続きを読む

同僚の子が痴漢に怪我させられて被害届を出した。上司「冤罪だったらどうするの?責任とれるの?他人の人生をメチャクチャにするかもしれないのに背負えるの?」

引用元 : その神経がわからん!その46
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1539550368/


21: 名無しさん@おーぷん 2018/10/15(月)11:43:50 ID:g4v
同僚の子が痴漢に怪我させられて被害届を出すため一日休んだ
皆が労わってたら上司が「冤罪だったらどうするの?責任とれるの?他人の人生をメチャクチャにするかもしれないのに背負えるの?」と絡んで来た
痴漢が加害者でその子は被害者なのに、さもその子が不当な加害をしているような言い草
現行犯で周囲に証人がいての逮捕なのに「冤罪、他人の人生を壊す」をいつまでも繰り返す

続きを読む

【キチの集まり】バイト初日に10分前に出勤し現場で挨拶したら、何故かシーンとなって全員から冷たい視線。翌日も同じ。3日目。出勤したらいきなりビンタされた。

引用元 : 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その12
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1456662245/


297: 名無しさん@おーぷん 2016/03/20(日)01:55:32 ID:67f
大学生です、少しフェイク入れてあります
冬休みに「二週間のみの短期/掛け持ちOK/勤務時間相談OK」の求人があったので、
面接にて自分が現在バイトをしているので掛け持ち希望であること、そのバイトが冬休み中は基本的に深夜~午前8時までの時間帯になるため
こちらの勤務開始時刻を求人表に記載されている時間(午前8時)より一時間ほど遅くしてもらうことは可能かをダメ元で尋ねた
面接をしてくれたのはオーナー(高齢の女性)で、私の希望を快諾し9時からの出勤ということで即採用してくれた
相談可とはいえ無理言ってる自覚はあったのですごく嬉しかった

続きを読む

庭に不倫相手が侵入。警察が来て俺は「知らない人です」としらを切ったが 嫁が「主人の浮気相手です」と発言。嫁なぜか知ってたwwww

引用元 : 今までにあった最大の修羅場を語るスレ01
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1395466957/


786: 名無しさん@おーぷん 2014/07/30(水)14:58:38 ID:???
36歳の時ひっかかった女が超地雷物件だった修羅場。

うちの嫁はシャキシャキ系で俺と同じくらい稼ぐ男勝りタイプなので
俺は正反対のフワフワ系な女についふらっといってしまう癖がある。
と言ってもあくまで体だけの浮気で嫁と別れてそいつと再婚なんて気はサラサラない。
嫁は稼ぐし家事育児もべつに欠点ないし何より俺の親に気に入られてるから
これ以上の女はこの世にいないと思っていた。

浮気相手にも嫁の悪口はいっさい言わないし「嫁に不満は何もない」ことは必ず伝えてる。
最初にそう宣言しておくと女も立場をわきまえるし、付き合っていくうちに後腐れが出てきても
「最初に言っておいただろ」って言えるので突き放しやすい。この方法マジオヌヌメでした。それまでは。

続きを読む

近所の子がいなくなった。母親が「不妊って子供欲しさに誘拐しそう!家探しさせろ」と家に押しかけてきた。

引用元 : スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part86
http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1511832940/


681: 名無しさん@おーぷん 2017/12/05(火)20:05:58 ID:9TA
愚痴です

誘拐の犯人に仕立て上げられそうになった
うちは不妊治療中、一度授かったこともあったけど流産
社宅のマンションに住んでいるんだけど、そこに住んでいる5歳の男の子が行方不明になった

で、しばらく探して見つからなかったらしく、その子の母親が他の人の奥さん3人連れてきてうちに来た
理由は最初に書いた不妊で子供がいないから、これだけ探していないのはおかしい!、家探しさせろ!と4人がかりで言って来た
中にはうちに入るのみたとかいう人まで

続きを読む

結婚した途端マザコンを発症した元夫。離婚間際まで強気だったが、離婚後はロミオに。離婚6年目にしてロミオがおさまり、話が通じる元の人格に戻ってきた。

引用元 : その神経がわからん!その47
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1543538110/


108: 名無しさん@おーぷん 2018/12/06(木)11:50:21 ID:O7K
結婚した途端マザコンを発症して、元義母の機嫌をとりたい一心で私が仕事中に息子を義実家に連れていき
義母のおもちゃにさせて怪我を負わせた元夫。
離婚間際まで強気だったが、離婚後はロミオに。
養育費の関係で連絡は細々と取りつづけていたら、離婚6年目にしてロミオがおさまり、話が通じる元の人格に戻ってきた。

続きを読む

私「なんていうお名前なの?」保護者「何て読むと思います?」私「」保護者「は?そんなキラキラネームじゃないんですけど」

引用元 : その神経がわからん!その47
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1543538110


59: 名無しさん@おーぷん 2018/12/05(水)05:04:44 ID:oaP
児童館で出会った保護者。
未就園児のイベントがあったので、0才と3才の子供二人つれて参加。
子供たちは、名前と生年月日が書いてあるガムテープを洋服に貼るので、保護者同士も同じ学年だねとか、あいちゃんっていうんだー仲良くしてねとか話しかけやすくなってる。
ほとんどの人は名前をひらがなか、漢字の上にふりがなをふってるんだけど、漢字だけの保護者がいた。
健太とか愛子なら読めるからいいけど、梨詩(仮名)。

続きを読む

旦那の従弟が3度目の結婚。披露宴は2回とも10万包んで引き出物は1回目マーブルチョコ、2回目マカロン2個。今回も出席して欲しいらしい。

引用元 : その神経がわからん!その47
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1543538110/


56: 名無しさん@おーぷん 2018/12/04(火)21:57:14 ID:lqg
旦那の従弟が3度目の結婚をした時のこと。
1回目20代半ばで結婚して2年で離婚。
2回目30代前半で結婚して1年で離婚。
3回目、40代後半でもういい加減入籍だけにしろよと思ったが
お相手が初婚なため、先方の希望でちゃんと披露宴をやりたんだと。

続きを読む